2015年3月 のアーカイブ

美味しい人参の見分け方、常温や野菜室での保存方法はいけない

子供には匂いも味も苦手であることが多いニンジン、このニンジンについてテレビ番組ジョブチューンの超一流農家漁師ぶっちゃけランキングで選び方など話されていたので、スーパーでニンジンの選ぶ時の見分け方やその理由、保存方法保存期間と美味しくする方法について紹介します。

子供が嫌いな野菜として上位に入るニンジンですが、正直私は普通のニンジンでもニンジンは美味しい野菜だと感じます、味もいいのになぞです。
しかし選び方や保存方法でまったくニンジンの味が変わってくるようです。

番組でニンジンの話をされたニンジンを10年間研究し続けてきたというニンジン農家の潮田武彦さん、ニンジンには土作りが一番重要で上手くいかないときもありましたが、ニンジン嫌いの子供でも美味しく食べれるほど甘い究極ニンジンの栽培に成功しています。

究極ニンジンの味は柿を食べているようにあまく、この栽培には農薬も化学肥料も一切使ってない有機栽培というからすごい。

値段は3本で400円と少々高額な値段で取引されているけど高級野菜の割にはまだ野菜として買える値段ではありますね。
この究極ニンジンだけで作ったジュースが一本600円と高く見た目は缶ジュース程度の大きさに見えますが、毎年2万本を出荷されて必ず売り切れているようです。

ニンジンジュースはニンジンを搾っただけで作られていて味はかぼちゃクリームのスープに似ていると番組ゲストの山P山下 智久)さんからは言われていました。
このニンジンジュースは原価もほとんどかかってないらしいのですが、10年の研究を重ね味もすごく美味しいと自信があるのでこの値段だと言います。潮田さんの年収は1000万円ちょっとといわれていました。

ニンジンを保存するには常温や野菜室はいけない

なんとなんとニンジンを保存するときには野菜室に入れてはいけないと言われています!。
ほとんどの人が今も野菜室に保存しているのではないでしょうか、私の家の冷蔵庫の野菜室にもニンジンが保存されています。
このことから常温の保存も良くないでしょうね。

しかしニンジンにとってはこの野菜室の温度5~7℃と言うのが高すぎるらしく、ニンジンは生命力がすごく強い野菜なのでこのくらいの温度の野菜室だと根や葉っぱが生えてきて栄養を取られてしまいます。

そのためニンジンを保存するには1℃が一番いいと言われていて、冷蔵庫のお肉を入れたりするチルドが一番良いです。

潮田さんのニンジン農家でもニンジンを収穫した後にはニンジンを美味しくするために半年間、1℃の冷蔵庫に保存して熟成させているようです。

こうやって半年間熟成させ保存することで余分な水分も抜けて甘味が増し!、ニンジン特有のあの匂いも香水のような香りになるといいます。

前回紹介されたキャベツの時と似ていますね、キャベツの時は甘味を増すために2ヶ月間保存するということでしたが、これによってキャベツは凍らないように糖分を増やして細胞を守っていると言われていましたね、ニンジンの中でも似たような現象がおきているのでしょうか。

家庭でニンジンを保存し美味しくするには

買ってきたニンジンは密封できる保存用の袋に入れて冷蔵庫のチルドに入れると保存期間は1ヶ月の間は保存が大丈夫なようです。
さらにこれによってニンジンの味が1~2週間かけてだんだんとまろやかになってきます。

私はニンジンは好きなんですけどさすがに生でスティックにしたりしてぼりぼりとは食べれないんですよね。
やはり生だと普通のニンジンは食べれたもんじゃないのです。それでも食べる人は少数ながらいます。
是非この保存方法をやってみて生のスティックで食べれるのか試してみたい。

美味しいニンジンの選び方と見分け方

普通なら適当に形が良かったり太かったりするニンジンを選ぶところですがこれらとはまったく違う意外な選び方があります。

その方法は細根(さいこん)を見て見分ける方法です。
ニンジンには細根と呼ばれる横に伸びた小さな白い傷のような物が並列にたくさん付いています。
これは根が出る場所なのですが、細根が縦にまっすぐと綺麗に並んでいるニンジンが良いと言われています。

このニンジンを選ぶ理由は成長する段階でドリルのように土の中を進み成長していくのですが、畑の土がふかふかで軟らかいと根っこが土に引っかからずまっすぐにストレスなく育つので細根が縦に綺麗にならんだニンジンになります

もう一つ美味しいニンジンを見分ける方法で、スーパーではニンジンの葉がカットして売られていますが、このカットされた芯の断面が白ではなく赤い断面が美味しいニンジンです。
赤い芯を選ぶ理由は白い方が見た目では綺麗で新鮮に見えることもありますが、芯が赤いと完熟して栄養がしっかりと詰まっています。

これはニンジンを買う人だけでなくて、ニンジンを栽培している方にも確認してほしいことですね特に細根ニンジンは手軽に作れる野菜ですがこれを気にしている人はほとんどいないんじゃないでしょうか。

キャベツの選び方、保存方法

キャベツの選び方には見たり触ったりして選ぶ方法があってキャベツの保存方法や見分け方についてジョブチューンという番組で射手矢さんが話された方法を紹介します。

スーパーで売られているキャベツ
は故意に小さくなるように育てているようですね、スーパーでは大きいと売れないし持って帰るのが大変だからだそうです。
このキャベツは畑にぎゅうぎゅう詰めにしてストレスを与えることでわざと大きくならないようにしています。

ゲストの射手矢さんは大阪府和泉佐野市で江戸時代から続いているキャベツ農家の10代目です。
射手矢さんのキャベツは多くのメディアで紹介され注目をあびていて、生産者の顔が見える野菜として関西のイトーヨーカドーなどで販売されています。

美味しいキャベツの選び方

キャベツの見分け方って余り聞きませんよね、美味しいキャベツの選び方はまず中身がギッシリ詰まっているキャベツがいいと言うことで、カットされ断面が見えているキャベツなら中身が詰まっているキャベツを、丸ごとのキャベツなら持って頭を押さえつけてみて固いキャベツが良いようです。

キャベツを美味しくする方法

収穫したキャベツは2ヶ月間冷蔵庫で保存することが美味しくする秘訣だそうです。
キャベツがあったかは覚えてないですが、雪の中に埋もったままにする方法なんかはよく聞きますね。

家庭ではちょっと難しいですが冷蔵庫で2ヶ月間保存すると凄く!甘くなるようですね。
特に芯のところが甘く感じるようです。

冷蔵庫に入れる場合野菜室だと5~7℃くらいですがこれだとだめなようで、チルドに入れないといけない、しかしチルドにはそんなスペースは無く大きいので難しいです。

余ったキャベツの保存方法

余ったキャベツは冷凍保存が良いようで、水の中に1~2分つけておいて、それを袋に入れて冷凍庫に、使うときは冷凍したままみそ汁に入れるなど凍ったまま使っても良いようです。
この保存方法だと2週間はもつそうです、しかしこの前に2ヶ月と言いかけたので保存や料理に関しては間違いの可能性もありそうです。

美味しい甘い苺の選び方と食べ方

美味しいイチゴを選ぶには形が悪く、種が赤いイチゴを選ぶと良いと言われています。
ジョブチューンで話された栃木県のイチゴ農家の梁嶋さんからお勧めされた美味しくて甘い選び方とやってはいけないことを紹介します。

イチゴを食べる時にやってはいけない事

イチゴを美味しく食べる時には先の方から食べるといけないようです。
これは先のほうほど糖度が高いためで先のほうから食べると後のほうが味がしなくなります。

なのでイチゴを食べるときはへたを取ってへたの方から一口、二口と食べていくのが良いようです。
これで口の中に甘さが広がり最後が特に甘く美味しく食べられます

ヘタを取って水洗いするのもやってはいけなく、食べる前に洗う時はヘタが付いたまま洗ったほうが良いです。
汚れが取れるようにとヘタを取ってから洗う人も居そうですが、ヘタを取ってから水で洗うとそこから水が入って味が落ちる上にビタミンCも逃げ出して味が抜けてしまいます。

美味しいイチゴを買うときの見分け方

さらに同じイチゴの場合は形が悪いほうが良いといわれます。
それはイチゴは20~25個ほどなるのですが、最初にできたイチゴは栄養が多く行き届いて形がいびつになりやすいからです。
そのため同じ品種のイチゴの場合は形が悪い物を選べば栄養がしっかりと行き届いているため甘くて美味しくなります。

美味しいイチゴの見分け方でもう一つ、イチゴについている種は黄色い種のイチゴよりも赤い種のイチゴを選んだほうが良いです。
これは実が熟すほど種の色が赤くなるためで種の色が赤ければそれは糖度が高い証拠です。

買ってきたイチゴの保存方法

イチゴの保存は温度が低いほうがカビなどが繁殖しにくく長持ちするため、野菜室よりも冷蔵室の方が良いです。

イチゴ王国栃木県の農家梁嶋さん

最後にこれらを紹介してくださったイチゴ農家の梁嶋さんについて紹介します。

山梨産は栃木県で35年にわたりイチゴを栽培しているイチゴ農家で、ここで作られるスカイベリーは栃木県が17年かけて開発した新しい品種です。

このスカイベリーは2012年から販売されていて、ジューシーですっきりとした甘さが特徴の普通のイチゴより4倍近い大きさになるイチゴです。
スカイべりーは一粒の値段なんと700円になるイチゴもあります。
多くのメディアから取り上げられ今最も注目を浴びているイチゴなんだとか。

この梁嶋さん、イチゴ農家は正直一番儲かるんじゃないかと言われていましたね。
90坪で9LDK、日本車を6台所有してナンバーも全て11・15、イイイチゴとあわせるほどの徹底振りです。

多いときには一日5000個を収穫できてこれを1粒300円で売ったとするとそれだけでも一日150万円くらい儲かっちゃうといいます。
この場合ブランド合っての物なんでしょうけど、他のイチゴ農家さんはどうなんでしょうね。

メルトダウンした原子炉内部の様子をミュー粒子で見る

福島原発では1~3号機がメルトダウンしましたが、その内の1号機と2号機の炉内の様子が確認されたようですね。
調査には宇宙から降り注ぐ宇宙線の中に確認されているミュー粒子を使った始めての手法です。

溶融した燃料は格納容器内に落ちたと考えられましたが、福島原発1号機を調査した結果、原子炉内部状態は核燃料はほとんど溶融して落ちてしまっていることが確認されました。
格納容器の方でどのような状態になっているのかまでは明かされてないですね。

これから最難関と言われている燃料の取り出し方法を検討していくようです。
核燃料の取り出しにも通常炉内を画像で映すことができないのでこの観測情報を役立てることができますね。

原子炉内を調査できたこともありますが、ミュー粒子を使って調査できたと言うことの方が大きいのではないでしょうか。
新しく使えるようになったこのミュー粒子を使った技術は別の多くの場所でも活用を期待できるでしょう。

原子炉の方ばかり目が行くのはしかたないのですが、ミュー粒子は余り話題に上がりませんね。

ミュー粒子は英語でミューオンやミュオンと呼ばれているようで、素粒子(レプトン)の一種です。ミュー中間子と言う旧称がありましたが中間子とは別種であることが分かってミュー粒子と呼ばれています。

今回は原子炉内部の調査に使いましたが、地震研究ではミュー粒子を使い火山の内部構造を画像化するミューオトモグラフィーが進められているようです。

福島原発で3月14日にメルトダウン状況と原因

3月11日の地震と津波の影響で起きた福島原発事故のメルトダウン(炉心溶融)です。
メルトダウンの発生は1号機は地震発生から5時間後に2号機と3号機は約80時間後の3月14日22時10~50分ごろとされていますね。

原子力安全保安員と東京電力の解析で少しずれはあったようです特に1号機は東京電力の解析だとさらに10時間も遅かったようです。
計算に使った水の量や計算式が違うためで「メルトダウンにいたる経緯はおおむね一致」とされています

メルトダウンが燃料が溶融して落下する炉心溶融で、メルトスルーは融解が進み圧力容器、格納容器の外に漏れ出す炉心貫通です。

このようにメルトダウンしたのは海水注入の決断が遅れたことも大きな原因とされて海水注入問題として話題に上がりましたね。
海水によって容器が腐食して原子炉が使えなくなる廃炉を懸念したためと言われています。

淡水が3月12日19時になくなり中断して海水に切り替わる時には切り替えにより再臨界の可能性を議論されていたが既に海水の注入が始まっていたようです。

稼動していた1~3号機は地震によって自動で制御棒が上がり緊急停止しましたが、その後の送電、電気系統の故障トラブルで冷却がとまり燃料の溶融が始まりました。
4~6号機は点検中でしたが1~3号機は核燃料が落ちメルトダウンの影響で水素が発生しガス爆発で原子炉が4号機と周辺施設を巻き込み大破しています。

5号機と6号機は場所が高かったため津波の被害やガス爆発から逃れて、6号機の発電機が1基のみ被害を逃れたのでそれを交替で使うことで冷却することができています。

1号機は2015年3月19日の発表でミュー粒子を使った新しい調査方法で燃料はほぼ全部溶融したことが確認されています。
燃料がほとんど溶融して格納容器に落下しているメルトダウンです。

Reirianet TOP » 2015年3月 のアーカイブ

デイトレーダー